ペット保険選びのポイント

ペット保険の選び方

私たちの生活に癒しを与えてくれるペットも、人間と同じようにケガをしたり病気になったりします。
しかし、どうぶつには人間と同じような健康保険制度がありません。
そのためペットの手術や入院などの医療費は飼い主の自己負担となります。
重い症状であったり、通院・入院が長期化すると医療費も高額なものになってしまい、飼い主の方の経済的負担も大きくなってしまいます。
ペット保険に入ることで、経済的負担が軽減され、傷病の早期発見・治療を行うことができます。

しかし、実際にホームページやパンフレットで比較してみると・・・

ペット保険を選ぶ3つのポイント!!
Point1 補償の内容

補償の内容については、各社さまざまなタイプがあります。
なかには保険料が安いけれど補償の対象となる診療項目が限定されていたり、保険料は高いけど補償内容が幅広いなど、様々なタイプがあります。

ペット保険を選ぶには、「補償内容の充実度」、「保険料の金額」について比較し、自分にあった商品を選ぶことが大切です。

イーペットのペット保険なら

Point2 日額限度額・年間限度日数

人間のような健康保険がないペットがケガをしたり病気になると医療費がかなり高額になる場合もあります。
診療の内容によっては、数万円から数十万円かかる場合もあります。
 ペット保険のなかには1日あたりの補償金額の上限があったり、年間に使用できる回数が制限されている商品もあります。

ペット保険を選ぶには、保険金の「日額限度額」、「年間限度日数」の制限について比べる必要があります。

イーペットのペット保険なら

Point3 各種割引

保険商品はさまざまな商品があると同時に多種多様な割引制度を各社設けています。
できるだけ保険料を安くするうえで割引を上手に利用することも大切です。

ペット保険を選ぶには、「各種割引」について比べる必要があります。

イーペットのペット保険なら

イーペットの特徴
イーペットの特徴
充実の補償内容と手ごろな保険料

・保険期間中の初回のケガについては100%補償!!
※e-ペット70のみとなります。

通院・入院・手術のすべての医療費をカバー!!
※補償の対象とならない項目もございます。詳しくは重要事項説明書をご確認ください。

お手頃な保険料でご加入いただけます。
月々2,000円から(例:e-ペット50 小型犬0歳月払の場合)
※品種および年齢により保険料は異なります。

日額限度額・年間限度日数が無制限

・1日あたりの限度額を設定しておらず、1日に医療費がいくらかかってしまっても保険金の年間支払限度額の範囲内であれば補償割合に応じた保険金をお支払いいたします。

・年間の限度日数を設定しておらず、保険期間中何度診療しても補償の対象となります。
※保険金の年間支払限度額は60万円となります。

お得な割引制度

無事故継続割引 5%割引
継続契約において、過去1年間保険金のお支払がなかった場合。

インターネット割引 5%割引
弊社ホームページからお申込み(オンライン契約)いただいた方を
対象とします。

多頭割引 3%割引
同一契約者にて複数頭ご契約の場合、2頭目以降のペットを対象とします。

マイクロチップ割引 3%割引
マイクロチップが装着されている場合。

以上のような各種割引制度を設けております。

ご加入後は自動で終身継続が可能

イーペットのペット医療費用保険なら満10歳まで(新規契約時)ご加入いただけます。
保険期間は1年間で、お客様からのお申し出がない限り原則自動継続となります。
人間と同じようにペットも年を重ねると体力が低下し、病気やケガをしやすくなります。
大切な家族とより長く暮らすためにも、終身補償の大切さを私たちは考えます。

各種お申し込み・お問い合わせ

  • 契約の流れ
  • オンライン契約
  • 簡単保険料見積
  • 資料請求
  • お問い合わせ

おすすめコンテンツ

  • ペット保険選びのポイント
  • 保険料表一覧
  • 品種一覧表
  • 各種資料ダウンロード
  • 代理店の皆様へ

保険金の不正請求通報窓口

  • 保険金の不正請求通報窓口
  • お電話によるご報告
  • メールによるお問い合わせ

募集文書管理番号:EPHP16-001
(2016年7月作成)